未分類

タイへ行く前の韓国での贅沢

そんなこんなで韓国日記をアップしている間に

もうタイに行く日!
大韓航空さんが韓国でのホテルを取ってくれたってことで
喜んでたんですが
昨日くらいから
「なんでホテルに泊まりますなんて言っちゃったんだろ〜
 そうじゃなければ一日余裕があったのに〜」
なんて言い出してました。
だって東北から帰って来たのが
20日の朝で出発が23日午後だから
3日間しかなくて
何も準備してないし
余裕だと思って予定いくつか入れちゃってあるし・・。
やばい私。
と思いつつ、へとへとになりながら
パッキングを終了。

本当は23kgまでなのに24.5kgだったけど
祈り心で望みました。

親に静岡空港まで送ってもらいました。

チェックインしても飛行機を見ても
なんか3ヶ月間いなくなる感が全然しない。
チェックイン、24.5kg、なんとかOK出してもらいました♪
お姉さんも「うーん」って迷っちゃってました。
「でも出すとしても一つ何か出したりするだけだと思うので
今回だけはそのままにしますね・・」って
やってくれました。セーフ!!
飛行機の上から富士山らしき物が見えました♪
いつもチェジュ航空とか格安チケットで行っているので
食事とかないけど
今回はさすが大韓航空!
サンドイッチ・水・パイナップル付き。
しかも温かい味噌汁まで出てきました♪
映画まで見れるし〜♪
ヘンゼル&グレーテルを見ました☆
そして地図では竹島はやはり
「Dokdo」でしたよ。
漢字で書くと「独島」。
同じ島なのに名前が違うなんて変な感じ。
Fukuoka, Shizuoka, Sapporoとか
全部日本が呼んでる名前のままなのにね。
早く解決するといいですね。
竹島・独島問題。
===
韓国到着!
到着したら「到着カウンターに行ってください」とのことだったので
行ってみると意外とたくさんいた!
数人かと思ったのにざっと25人くらいいました。
でも静岡→仁川便が変更になったからというよりも
大韓航空の他のフライトも変更になったっぽい。
それでこんなにたくさん変更者が出たっぽいです。
ホテルバウチャーと夕食券と明日の朝食券までくれました♪
そして待ってたら
「あなたはチェンマイ行きだよね?
夕方16時までホテルだから昼食券もどうぞ。」
と言って、もらいました。
中食券。
確かに「ちゅうしょくけん」だけれども!
これは間違ったのか、
中国語だとこうだったりするのか。
そしてバスに乗り込む。
見えてきた!
あのホテルか?
わーい♪
ハイアットだー♪

HYATT REGENCY INCHEON
一人ずつチェックイン。
6階のお部屋。
エレベーターを出ると
おぉーなんだか高級感がある。
いや、廊下だけで騙されるな!
と思いつつ中へ。
おっ!
入り口広い!
バスルームも広い!
バスタブもあるし♪
なんかお茶セットも置いてある。
肝心の部屋も!
じゃじゃんっ!
広いーー♪
一人なのにベッドが二つ。
奥にソファもあって
テレビとワークデスクみたいのもあります。
机の上、仕事する人に最適な環境。
iPod挿すと音楽流れるみたい。
日本人用に110Vのコンセントも。
ビューはまぁまぁ。
こんな小娘にはもったいないお部屋です。
一通り写真撮ったりしてたらもう19時半!
夕飯の時間は20時までと書いてあったので
夕飯に。
でも混雑してて相席と言われたので
20:30に出戻り。
案内には20時って書いてあったのに
レストランのお姉さん「22時まで大丈夫ですよ」
って言ってるし。
どういうことだー。
でも一人で優雅に夕食。
やっほーい。

お腹もいっぱいだしとりあえず
贅沢ホテルを満喫しよっと♪

ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪