未分類

#45 果物の王様・ドリアン

今日は初めて果物の王様「ドリアン」を食しました!
大きさは手を開いた三つ分くらい!

 ↓

市場で買うとその時点で切り込みを入れてくれるらしく
その切り込みにそって手で思いっきり開く。
ぱかっ!
出て来たのはこれ。
なんかの幼虫みたいでちょっとグロいよね。
横幅は手を広げたより大きいくらい。
この塊が6箇所に入ってた!
小さい所もあり。

フォークで取る。

そして食す時はこの実を3等分くらいに
適当に筋を入れて切ってみんな手で取って食べる。

種はこんなに大きい!
この周りにある黄色い部分が食べられる部分なので
そこを種から剥がしながら食べる。
みんな「クリーム状」というけれども、
カスタードクリームほどどろっとはしていない。
クリームチーズみたいなちょっとマットな感じ。
味は「メロン味のクリーム」みたいな感じ。
私はメロン味の何かがそんなに好きじゃないから
まぁ別に普通だったけど、
メロン味が好きな人なら結構好きかも!
すっごい臭いって聞いてたけど、
そこまででもなくて
全然食べられる感じ◎
でもドリアンが売っている市場とかではすぐに
「あっ、どっかにドリアンがあるな」
って分かるほど臭いですけどね。
ドリアンの果実は臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されている。公共の建物やホテルも、持ち込み禁止にしている所が多い。(by Wikipedia
タイ語ではトゥリアン (ทุเรียน)。
「沖縄県にドリアンの木が植栽されている。開花することはあるものの、結実にまで至ることは非常に稀である。」
ということらしく、日本にもたまにあるらしいけど
輸入品とかなのでかなり高いらしい。
こっちでは安いので一個70B(210円)くらいって
言ってた気がする・・。
でも今回は二つで170Bって言ってたかな?
でも今は安い時期らしく、
今食べなかったらめっちゃ高いか、
おいしくない季節になってしまうそう。
しかも、ドリアンはめっちゃカロリーが高いんだって!
たぶんカスタードクリームを食べ続けている感覚。
甘さも相当甘いです。
だから食べすぎると太るらしい。
それからドリアン食べて飲酒すると死ぬらしい!
って話が出たので調べてみたら、
「東南アジアではドリアンを食べるとき飲酒すると死に繋がると信じられている。古くは18世紀に書かれた文献にも登場する。腹内での異常発酵によるガス説、または高カロリーのドリアンとアルコールによる急激な高血糖説など様々な俗説がある。これまでにドリアンと飲酒による因果関係が証明された死亡事故は報告されていない。」(by Wikipedia
ということらしい。
そうそう。ガスが出やすくなるって言っていた。
あと、体を温める作用があるから、
マンゴスチンと一緒に食べると
マンゴスチンが体を冷やしてくれるから
ちょうどいいと言われているらしい。
さすが果物の王様(ドリアン)と
果物の女王(マンゴスチン)!!
今まで食べたフルーツ記録は
ってな感じで、
今の私の一位はやはり「マンゴスチン」で
二位は「ノイナー」ですね。
タイ人の人たちはドリアンすごい好きらしく
みんなばくばくと食べていたよ。
子どもも。
===
そして今日はランチにラープ(肉炒め)を食べて
夜は海鮮お粥を食べました!
この海鮮お粥、海老、イカ、カキまで入ってて
かなり高級品!60B!(約180円)
日本円にしたらなんでも安いけどさ!
ということで、最近食べ過ぎな日々が続いています。
そういえば従兄弟に昨日会った時の会話。
 私 「なんか痩せたね?」
従兄弟「そう?そっちが太ったんじゃない?」
 私 「えー!2年前より痩せてるはずなんだけど!」
従兄弟「最近周りが痩せてる人ばっかだからかなぁ・・」
 私 「あー。最近こんな太ってる人見たことないってこと?」
従兄弟「うん。」
って、えーーーー!!私、
「最近こんなに太った人見たことない」
とまで言われるレベル!?
前より痩せたはずなのになー。
それでも太っているということか?
がんばりまーっす!
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪