未分類

【ユナイテッド航空】二度と乗りたくない体験

約二時間遅れて成田を出発。
ひさしぶりのユナイテッド。


ご飯は全然期待してなかったけど、
意外と普通!

親子丼みたいな味付けだった♪


「結構いいじゃんユナイテッド!」
と思ったのも束の間、


頭にストールをかけて眠っていると、なにやら上から


ぼたぼたっ


と頭の上に落ちて来た。


鳥の糞が頭に落ちて来る感覚。
(落とされたことないけど、たぶん。)


なんだ!?


と思って触ってみると、冷たい!!


おーのー!!


雨漏り!!
いやいや、まさか!
飛行機だし。
そんなはずは…

ここからのユナイテッド航空のフライトアテンダントさんたちの対応といったら…。

【ユナイテッド航空さんの対応がありえなかった15のポイント!】

1. ボタンを押して呼ぶのに来る気配なし。

ドリンクを配っているおじさんのフライトアテンダントを止めて
「水が上から落ちて来るんですけど」と伝える。

2. Sorry の一言もない。

3. 「水が落ちるなんてことはあるはずがない。たぶん誰かのスーツケースに水が入っていたんだろう」と人のせいにする。

4. 「チェックしますね」と言って、10分くらい待っても戻ってこない。
その間に雨漏り終了。
他のフライトアテンダントさんを呼び止めて
「さっきの男性に言ったんだけど、水が落ちて来てたんだけど…」
と伝える。
5. よくあることかのように驚きもしない。
6. 「もう伝えたんですよね?じゃぁ彼が対応してると思うから待ってて」と言われ、その方は何もしてくれない。
かろうじてSorryを最後に一言言った。
さらに待つこと10分ほど。
来ないので、他の人を呼び止める。3人目。女性。
7. 「もう水は落ちて来てないんですよね?」という所を強調される。
 
  確かにもう落ちて来てないけど…。
8. 「よくあることなんです」みたいなことを言われる。エアコンの結露がどうとかこうとか。
いや!それおかしいでしょ!直そうよ!
そこでやっと謝るフライトアテンダントさん。でも、
9. 「今日は満席なのでどうしようもないんです」と言われる。
謝られると何も言えないけど、座席の頭の部分もぬれてるし、私は今から8時間のフライトをこの状態でいつ水が落ちてくるかも分からない状態で過ごすのかぁっと思ったら憂鬱そうな顔の私。
「どうしようもないって言われても…結構水落ちて来たし…ここ濡れてるし」と伝える。
10. 「クリーニング代出しますから、それで濡れてしまったものは洗ってください」と、いかにも私がクレーマーかのような態度。
とりあえず不機嫌そうな顔で「おーけぃ」と言って終わる。
枕を前に抱えて、頭をつけないように前屈みで寝ようとしていたら、
頭の所にかける用のブランケットを持って来てくれた。
それでまぁ良しとして寝る。
4時間後くらい。寝ていると…
ぼたぼたぼたっ。
10. 雨漏り再発生!

11. 再度、ボタンで呼ぶ。来ない。
またちょうど、近くにいたのが、対応が悪かったおじさん。
水が落ちて来ている所を触って、
他の人の荷物から水漏れしていないかチェック。
どうやら他の人の荷物のせいじゃないということは、
ここでようやく分かったらしい
エアコンのせいだと話をしてくる。
それ、さっき他の方から聞きましたよ〜!!!
12. そして取った対策がこれ。
     ↓↓↓
ナプキンをテープで止めただけという
なんともずさんな方法。
13. クリーニング代を請求するための紙を自分で記入する必要あり。
14. 一人目の人は理由も書いてくれない。

理由まで英語で自分で書かなきゃいけないのかぁ…と憂鬱。
でも、なぜかもう一人の人も持って来てくれた。
フライトアテンダント間の情報が行き渡ってない証拠。
その方は理由を書いてから渡してくれた。
======================
Explanation of issue: 
Water drips down from the ceiling throughout the flight. 
(飛行中、ずっと天井から水が落ちて来た。)
=========================
さすがに2回目の水が落ちた後は、少し対応が良かった。
15. 自分でクリーニング代請求書を郵送する必要あり。
ということで、もう、すべてが本当にありえなかったです!
あんまりネガティブなことを書くのは好きじゃないし、
ハッピーな内容で終わりたい私だけど、
こんなことってあるんだ〜ってことを
みなさんにもお届け。
でも、成田発ーハワイ着の便なのに、
日本語できるフライトアテンダントほとんどいないし、
私の対応してくれた人はたぶんみんな中国系の方たち。
中国系だからといって批判するわけじゃないけど、
「もうちょっといい対応があるでしょ!」
って感じだったよ〜。
飛行機おりてからは、ありえなさすぎて笑えてきたよ。
だって、水が落ちてくること事態もありえないのに、
ユナイテッド航空側の接客もありえない。
まぁ一番ありえなかったのは、
そのおじさん一人だけかもだけど、
一人の対応で、その航空会社全体が嫌になっちゃうもんなんだね。
そう思うと、日本の航空会社や、
少し前に乗った大韓航空は、
「教育が行き届いているな〜」
という印象。
日本がオリンピックでおしている
「Hospitality」「おもてなし」
ってやつですね。
日本人でも個人差あるとは思うけど、
とにかく今回はひどかった…。
そんなこんなで前途多難な旅のはじまりはじまり〜。
(Visited 1 times, 1 visits today)
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪