未分類

【スワンナプーム国際空港】(別名:新バンコク国際空港)BKK乗り継ぎ 60分Wi-Fi無料!

バンコク経由での日本帰国は二度目。バンコク経由の場合にカウンターで渡されるステッカー。これを無くすと大変なことになる。
普通、乗り継ぎの場合、「トランスファ−」とか書いてあるもんなのに、バンコクの場合は「C.I.Q. Passengers」と書いてある。これは、税関(Customs)・出入国管理(Immigration)・検疫(Quarantine)の略らしい。分かりづらいわっ!!!西洋人たちも「CIQ???」ってなっていたよ。このステッカーのマークを持った人が案内してくれる(写真右側)。
でも、C.I.Q.というのがトランスファーだと分かっていなかったら意味がない。前回は、これが分かっていなくて、Baggage Claimの方に行ってしまって、外に出るはめになり、乗り継ぎなのに再度出国と入国審査をすることになり、一時間半くらいかかり、大変なことに。意外とぬけている私。
乗り換えの方は、ちゃんと、自分は「C.I.Q.Passengers」だということを分かっていないといけない。そして、それに従っていけば間違うことはない。
へー。前は乗り継ぎに間違ったせいで、こんなのを見る余裕もなかったけど、いろいろお店がありますね。
私が買いたいような物はそんなになかったけども。
カフェやレストランもたくさん。
レストランの値段もチェック。卵焼きに包まれたパッタイ、360バーツ(1080円)!!!高い〜!!!チェンマイの空港で120バーツで高いって思ったのに、その3倍でした…。チェンマイの町中なら、卵焼きがついてても、50バーツくらいでは食べられるはず。
コーヒーなども100バーツ(300円)から。高いっ!!!バンコクは物価が高いとは聞いていたけど、空港の中はもはや日本と同レベルの値段設定。チェンマイでご飯食べて来ておいてよかった。
スタバはチェンマイでも普通に高いので値段はチェックせず。
しかも、空港内で絶対におみやげ買わない方がいい!!!ぼったくりもいいとこです。このプリッツ、普通のスーパーで買ったら15バーツ(45円)なのに、ここでは50バーツ(150円)。
このお菓子はスーパーで35バーツ(110円)なのに、バンコク空港では150バーツ(450円)。
これを見ると、チェンマイ空港は良心的だな〜って思います。国内でもこんなに値段が違うもんなんだね。
===
ということで、買い物や食事は楽しむ所もなく、さっさと搭乗口の前に行くことに。搭乗口画面でチェック。
でも、Wi-Fiにつないで時間をつぶしたいと思っている人は、ゲートに来る前にAirport Informationによって、Wi-Fiパスワードをもらってきましょう。そこで1時間無料のWi-Fiパスワードがもらえます!パソコンもってない人でも、スマホとかもつなげられるし、無料のものはもらっておいて損はない!

 

「Airport Free Password Here」って書いてある。

カウンターに行って、案内をよく見てみると、「Please CLEARLY FILL OUT the details.」とのこと。

そして、そのすぐ横にA4の紙に線が書いてあって、「名前、国籍、パスポート番号」っていうのが英語で「Name / Nationality / Passport No.」と書かれているので、それを書くと、何も言わずにカウンターの人がこういう紙をくれる。ユーザーネームとパスワード。
 
「Airport Free Wi-Fi」という名前の接続先を選び、UsernameとPasswordを入れるだけで、勝手につながって、1時間計ってくれます。1時間使うと勝手に切れる仕組みになっている。なので、上の番号を使っても接続できませんのであしからず。
□他にインターネットを使う方法は、「Free Internet」というスペースに行くこと。
↓ 
でも、そこは、ただ4台のパソコンが置いてあるだけで、ずっと使っている人がいると順番が回ってこないので、あてにしない方がいい。

□もう一つの方法は、WLAN Netというのにつなげること。搭乗口の待合所にもそのサインがある(右上)。
こんな感じのサインがあるんだけど、これ見ると、いかにも無料でWi-Fi使えるっていうイメージですよね。

でも実はそうではない。1時間200バーツ(600円)。なかなかします。
搭乗口まで来てしまうと、インフォメーションセンターまでまた戻るほどめんどくさいことはないので、最初にインフォメーションセンターをみつけたら、どこでもいいのでパスワードをもらっておきましょう。待ち時間が長い方は、違うカウンターで書けば2枚くれるかも。あとで照合とかしてたら2枚もらったことバレるけど、それに対してペナルティーとかはきっとないだろうし…。しかも、パスポートさえ見せないから、偽名使って、パスポート番号をごまかしてたとしても誰にもばれないんじゃないかな。私はちゃんと書いたけど。この道のりが長いんだ。

そして、今回は無事搭乗。
しかも、横の席の人がいっこうに来ない〜♪他の席も結構空いている様子。おっ!これはもしかして3席使えるパターンかも〜!って思っていたら、使えた♪足伸ばしたい放題。

夕食は「オムレツかお粥」と言われて、それちょっとチョイスがおかしくないか?と思いつつ、お腹に良さそうな「お粥」にしたら、お粥のみ和食みたいな感じで、他すべて洋食。クロワッサン、ヨーグルト、フルーツ。
でも、このお粥も結構おいしかった♪
そして、朝食にはクロワッサンのサンドイッチもでてきた。いや〜、タイ航空、いいフライト。
しかも、映画も見られたよ。エアアジアの時はテレビ画面もなく、ただ寝るだけだったのに。夜中だし、難しい話は見る気になれず、ディズニー映画を見たよ。『塔の上のラプンツェル』(英語名:Tangled) 全然期待してなかったけど、いい話だった〜◎ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品第50作目らしい。
そして、あまり眠ることもできず。日本に到着。31°のチェンマイから、

 1°の常滑市へ。30度の差はきついわ〜。マイナスでもないのに、冷蔵庫に入れられている感覚。

そして、空港から家まで電車の乗り換えが悪いのしかなくて、3時間もかかるという。激疲れ。からの、ちょっとした仕事のミーティング4時間。激疲れ。そして、夜は22時に寝て、次の日の12時までぐっすりと、14時間寝まして、そうしたらすっかり元気になりました◎14時間寝られるって幸せだ。
バンコクのデモとかがあって、バンコク経由だと危ないんじゃないかとか、そういう話もあったけど、全然そんなこともなく、守られて、無事日本に帰って来られて感謝。
しかも、一日ずらしていて、二月八日の夜に到着とかだったら、雪でたぶんえらいことになっていたけど、実質、二月七日の朝に日本到着だったので、何も雪の影響もなく、帰って来られて良かった。最初に航空券取る時に、帰りも羽田経由にしようかなんて考えていたんだけど、それもやらなくてよかった。
それにしても雪ひどいね。みなさん、からだには気をつけましょう!
(Visited 2 times, 1 visits today)
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪