未分類

【ロイヤル・プリンセス・チェンマイ・ホテル(Royal Princess Chiang Mai Hotel)】宿泊レビュー

日本からの団体さんが来て、ロイヤルプリンセスホテルに宿泊!私は泊まる予定じゃなかったのに、日本から来る予定だった二人組の方が急遽ツアーをキャンセルされて、ホテルの部屋をキャンセルしてもホテル代金は返ってこないということで、私を泊まらせてくれることに…。来られなくなった方には申し訳ないけど、ありがとうございます!実際、早朝6:50とかに呼び出しかかったりして、ホテルに宿泊してなかったら対応できないこともたくさんあったから、本当に感謝でした。なかなか良いホテル。
フロントの人は少しは日本語ができるので、チェックイン、チェックアウトくらいは問題ない。でも、難しい話になると通じないので、難しい話は英語で。
一つの難点はエレベーターがめっちゃ遅い。もうこればかりはしょうがない。でも、実は普通のエレベーターの左側の階段を上ると隠れエレベーターがあり、そちらのほうが断然早い。みんなで「シークレットエレベーター」と呼んでいた。
ホテル内にレストランもある。
外国人価格だけど、パスタが800円くらいで食べられるからタイに来てタイ料理に飽きたという人にはいいかも。しかも、結構おいしいらしいよ◎

チェックアウトの時間は12時。12時だとある程度のんびりできていいよねー♪ロビーは荷物置き場がないのか、荷物があふれているけど、チェックアウト後でも荷物を預かってくれたから助かった◎

待合室も結構広い。

ホテル周辺も、ナイトバザールの通りに面していてなかなか便利な所。
部屋の中はこんな感じ。ぱっと見、いいじゃん!って思ったけど、奥のベッドを見てみると…。
簡易ベッド!ツインの部屋なのに、これはまずいでしょ!私は大きなベッドのほうに寝たからいいけど、ツアー客の人たち、知らない人同士でツインの場合もあるのに、「私こっちでいいですよ」「いや、私が…」とか、そのやりとり、やだよな〜と思い、次の日にホテルに交渉。

この交渉がめっちゃ大変だった。ツアーの人たち全員(約20部屋)に、ちゃんとツインだったか、簡易ベッド入りのツインだったか確認。4部屋が問題あり。H.I.S.のツアーだったので、H.I.Sに頼むも、「ホテルに直接連絡してください」とのこと。
結局、「どこも満室で変えられない」ということで、グループ内で変更するしかなくなった。スタッフとか身内の人たちに簡易ベッドの部屋に入ってもらうように調整。夫婦の人にはツインじゃなくてダブルベッドに入ってもらうようにお願い。それで、なんとかツインにするべき部屋をすべてツインに…。この交渉に30分以上はかかって、フロントの女性、頭が混乱して疲れていたご様子。
でも、1日目の夜、簡易ベッドに寝た方には申し訳なかった…。背の高い人なんて、足がはみ出ていたらしいし…。最初から簡易ベッドかもしれないということが分かっていたらまだ良かったけど、部屋に入っていきなり簡易ベッドは辛いよね。でも、なんとかなって良かった。
でも、団体客だからなのか、部屋にフルーツのサービスまであってすごい◎

私の部屋はバスタブのない部屋だったけど、他の部屋はバスタブがあった部屋もあったみたい。
アメニティー充実。石けん、シャンプーコンディショナー、シャワージェル、ボディークリーム、ソーイングキット、コットン、シャワーキャップ、かみそりキット。

ソーイングキット必要かもしれないと思って、かばんの中に入れておいたら、ちゃんと次の日にまた置いてあったよ。

そして無駄に立派なクローゼット。
全身鏡になっている。
長期滞在する人はこのくらいのクローゼットがあると便利かもね。
使わなかったけどバスローブ。

アゴダで検索したら、一泊7541円が最安値らしい。ツアーパックだったので、今回はいくらだったか分からないけど、1部屋の値段なので、2人でこのクオリティーでこの値段なら悪くないかと。朝食ビュッフェ付き!
チェックインするとWi-Fiパスワードもくれるので、ホテルの中では快適にインターネットが使えます♪
要注意なのは、「ドリアン持ち込み禁止!」ということ。これはどこのホテルでも結構そうですが…。でも、ここはカウンターの隅にちょこっとサインがあるだけ。
このサイン見てたのに、最終日に日本から来た方に「ドリアン、どうしても一口食べてみたくて買ったんだけど、あんまり好きじゃなかったからあげるわ」と言われ、受け取って、日本の方たちを見送りに空港まで行く2時間くらいの間、ロビーの荷物と一緒に放置しておいたら、帰った時に、ホテルのボーイさんに「ドリアン置いてったでしょ?」って指摘されてしまった…。「あっ!!!ごめんなさい!!!」って言ったら、「ロビーの空調を通して、全部屋にドリアンのにおいが回っちゃうんだよね〜。」と説明してくれた。私が申し訳なさそうな顔してると、にやっと笑って、「でも、ドリアンって、おいしいんだよね〜。自分も好きなんだ〜」って笑いながら免除してくれた。良かった。陽気な人たちで。
112 Chang Klan Road, Chiangmai, Thailand
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪