未分類

#3【スコットランド】London Heathrow(ロンドンヒースロー)空港の乗り換えは1時間はかかる!

Arrive at London Heathrow Airport!!
ロンドンヒースロー空港到着!

エジンバラ行きに乗り換え。
90分の戦い。

ネット情報によると
「90分あれば大丈夫でしょう」
とのことだったし、
乗り換えにそんなに時間かからないでしょー
って思ってた自分。

危うかったです。

エジンバラの知り合いの人から
「Arrivalの方には行かないで
 Flight connectionの方に行くんだよ」
と言われていたので、
とりあえずその看板を追い求めて歩く!

目印とか、何から何までわかりやすい~!!
そしてかわいい~!!

そんなことに感動しながら歩く私。笑

ひたすらかわいい~!!

どの航空会社に乗り換えるかによって
ターミナルが違います。
この表から検索。

「ターミナル1」ということがわかったので、
そっちへ進む。
看板はひたすらかわいい。

でも、ややこしい!

この辺りで、
「あれ?ターミナル間違ってたらどうしよ?」
ってなって、チケットチェック。

あっ、ターミナル1って書いてある♪

よしっ!進もう。

げっ、バス乗車場。

人がいなさすぎて、
本当に大丈夫なのか不安になったけど、
バスに乗ったら何人かいた。

5分以上空港の中をぐるぐる。

間違えてたら戻れるのかな?
今まで間違えた人はどうしたんだろ?
時間がなかったら乗り遅れるよな?

今回、なぜか
飛行機が40分も早く到着したから良かったけど、
これが定刻通りだったら私も遅れてたかもじゃんーー。
えっ、これでも乗り遅れたらどうしよ?

っと、私の頭の中もぐるぐる。

到着!

そして、おじさんが迎えてくれた。

ロンドンにもウェルカムされた♪

でも、ロンドンにウェルカムされるのはわかるけど、
“Welcome to Terminal 1!”
ってちょっとおかしいでしょーって
思ってたんだけど、
なんか、それぞれのターミナルで競っているらしい。

きれいさ、道の見つけやすさ、インフォメーション、
休む場所の多さなど。
待ち時間とかも。

まっ、競ってくれて良い物になるならいいけどさ。

そして、手荷物検査場に行き、
手荷物検査を終了。
並んでいる人、誰もおらず、
誰もいないと人って不思議なもので
めちゃくちゃ不安。

でもすんなり通り、
シャバに出て来た感じ。
人がいっぱい~!
店がいっぱい~!

そしてここでまた
どこのゲートか調べる

Gate 08B。
20 min. from here.
ここから20分。
遠っ!!

うーん。まだ時間あるけど、
とりあえず20分もかかるなら行こう。

そして約20分。

到着!!

なんと!
飛行機が到着してから
ここまで1時間かかりました。

そしてゲートが閉まるのは30分前。
なので、かなりやばかったです。

やっぱり乗り換えに90分は絶対必要です。

まぁ、走ったりして、
こんな意味不明な写真をたくさん撮っていなければ
普通に間に合うかもですが、
でも、英語できなかったりしたら
90分でも危ないし、
かなり不安になると思われます。

あっ、ちなみに私は
最初の飛行機が40分も早く到着してたので、
1時間かかっても余裕でしたが、
40分早く到着してなかったら
走らなきゃいけなかったかも。

ひゅ~。
とりあえず安心。

いざ!
エジンバラへ!

なかなか進まないこの旅、、。苦笑

(Visited 1 times, 1 visits today)
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪