未分類

ネパール#3 【名古屋発広州行きCZ3067】広州での乗り換え

広州に到着すると、この赤いシールを貼られます。

あっ、緑のTシャツだということは、気にしないでください。
緑に赤丸。
どこかの国の国旗みたいになっています。

そして、ここからがなかなか大変な乗り換え。

①下車。シールを貼られる。

②バスに乗り移動。

③荷物を取る。(預けた荷物を一度受け取らないといけない!!!)

④荷物を持って出国。

「Domestic Transfer」か「Exit」があるが、「International Transfer」はないので、「Exit」へ。

⑤空港の外をちらっと見る。
(ここで広州で観光したい人は外に出ることも可能!)
ほぇーーー。ここが中国か〜って感じ。

⑥「Fカウンター」を探す。

⑦Fカウンターにて大きい荷物を預ける。
⑧再度、入国。
⑨A102の搭乗口へ。

⑩飛行機を待つ。
こうやって書くと、あっという間みたいなんだけど、意外と空港も広いし、24人の大移動だし、1時間以上は軽くかかりました。
それにしても、ネパールのカトマンズは、英語では「Kathmandu」。
中国語では「加徳満都」。なんかすごいな!
その上にあるのは「Vientiane」。「万象」。
ヴィエンチャンじゃん!!!
ラオス!懐かしの一人旅の場所!
===
そんなことを思いつつ、飛行機へ乗り込む。
いよいよ、ネパールへと旅立った!

機内食はこちら。
中国南方航空の機内食、ここまで結構おいしかったので期待♪

怪しいチキン煮

卵焼きみたいのと、何か不思議なものが入っていたんだけど、それはザーサイでした。
ザーサイ多様化しすぎ。
私は気づいた。
それほどザーサイが好きではないことに。

そしてこちら。

右:ひよこ豆のカレー炒め?
左:ココナッツミルクで煮たご飯(デザート)?
うーーーん。
正直、微妙。
ここに来て、急に味がエスニックになりました。
ネパールへの準備をさせてくれようとしているのかしら?
今までのは中華風で美味しくできてたんだから、
そのまま中華風で過ごさせてくれて良かったのにーーー!!

そして揺られること5時間。

もうすぐネパールだ〜♪

ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪