未分類

ネパール#9 ネパールの【高速道路】&【サービスエリア】!!!

ネパールにも「高速道路」というものが存在します。
でも、全然、高速な感じじゃないから、どこからが高速なのか、よく分からないのですが、「料金所」があったので、高速だということが分かりました。
ネパール語が分からなかったら、何がなんだか、いくらかも分からずに、ぼったくられるだろうな。
こちらは、ネパール人のガイドさんがいたので、ガイドさんがいくら払ったのかは分からないけど、わざわざ車から降りて、小屋まで歩いて支払いに行かなければいけない。
何人もいるんだから、窓から受け取ってくれてもいいのにね??
そういうサービス精神はきっとないんだろうね。
そして、たぶんこのポールは手動で上げていると思われる。
でも、道はずっとあまり変わらないので、どこからが高速でどこで高速が終わったのかも、よく分からない。
たぶん、こういう看板が立っている所は、高速道路なんだと思われる。
これは、たぶん「虎に注意!」っていう看板。
鹿(?)とか、サイ(?)に注意という看板もありました。
こんなボロ小屋の料金所も。
これ、もしかして、勝手に建てて、勝手に徴収してるパターンなんじゃないかな?って思ったんだけど、本当に政府がやっているものなんだろうか??
謎。

しかも、高速道路にも、山羊さんたち、いるし。

勝手に「高速道路」ってことにしているだけなんじゃないかな〜。

まぁ、無事通れて、3年前に行った時よりもかなり整備された良い道になっていたから、よしとしよう。
3年前はぼこぼこで、大変な思いをしたけど、今回は基本的にアスファルトで、ぼこぼこの道なんてほとんどなかったよ◎

===
そして、サービスエリアに到着!!!

サービスエリアというのか、普通の店が高速道路にあるだけなのか、よくわかんないけど、日本でいうサービスエリアだと思われる。

トイレも何個もあるし。

ちなみにトイレの中は、こんな感じ。
案外きれい。
自分でバケツに溜まっている水を使って、流します。

タイとほとんど変わらない。

トイレには窓があって、すぐ向こうが見えるから、誰かが向こうの建物にいたら、見えちゃいそうだけどね??

そして、ここでランチタイム!!!!

朝、お世話になっている家の奥さんが、お弁当を作ってくれたから、それをみんな一箱ずつもらう。

<ご飯・卵・酢豚風の野菜炒め>

そして、レストランでも少し料理を頼んで、一緒に食べる。
持込みとか大丈夫なのかな〜って思ったけど、たぶん「料理も頼むから」っていうことで、交渉したんだろうね。

では、メニューのご紹介。

■一発目、炒飯!

普通に炒飯。めっちゃ美味しいというわけではないけど、普通に美味しい。
お米自体がぱさぱさだから、炒飯に向いているんだろうね◎

■二発目、堅焼きそば???

この得体の知れない食べ物。
これが、めっちゃ美味しかったーーーー!!!!
なんというか、麺はラーメンを揚げたような感じなんだけど、
そのスープというか、肌色みたいなのは、なんかトマトベースで、トマトクリーム的な感じの味。でも結構しゃびしゃび。ビシソワーズみたいな感じの味というのか、うまく表現できないけど、とにかく美味しかった!

■三発目、カレーマンドゥ。

この餃子みたいなのは、カレー風味の味で、それだけでも少し辛いんだけど、真ん中に置いてあるスパイスをつけて食べると、もっと辛い!
でも、これも美味しかった!みんなは辛くて食べられないという子もいたので、私は3つくらい食べました♪

みんなでシェアして食べたんだけど、奥さんが作ってくれたお弁当もあったので、この3点だけでも食べきれないくらいで、違うテーブルにいた男の子たちにあげました。やっぱり中学生の男の子たちはかなり食べ盛りだからか、ぺろっとたいらげていました。

そして、みんなジュースを頼みました。
私は炭酸は飲めないんだけど、炭酸しか頼めるものがなかったので、マウンテンデューを注文。

日本にはあまりないけど、アメリカにはどこでもあります。マクドナルドとかでも必ずあります。メロンソーダとスプライトの中間みたいな味かなぁ。
マウンテンデューは、炭酸の中でもカフェインが多いと言われていて、私はこれを飲んでハイになった経験があるのです。だからみなさん気をつけましょう!

あれは、もう10年間くらいの話。
私が友達とワシントン州からカリフォルニア州までアメリカ縦断の旅をしていた時のこと。
夜12時近くになり、もうどこかに停車して、少し休んでから行こうかと話していた時だった。
タコベルの看板が見えて、小腹が空いた私たちはとりあえずタコベルによることに。
テイクアウトで注文。
でも私は炭酸が飲めないので、飲み物は頼まず、タコスだけ買い、車を走らせる。
運転は私。

すると、あれ?なぜか、頼んでもないはずのマウンテンデューがMサイズで付いて来ている。
しかも、アメリカのMサイズは日本の一番大きいサイズよりも大きい、軽く500ml以上は絶対ある大きさ。
友達は飲み物を持っていたので、私は炭酸嫌いにも関わらず、「まぁ嫌いなだけで、飲めるには飲めるから」と、そのマウンテンデューを飲み出した。
氷で薄まっているし、炭酸も抜けている感じで、意外と飲めた。
ごくごくごく。

そして、そこから何か私に変化が。
それまで眠くてたまらなかったはずだったのに、完全に目が覚めて、夜中の3時頃まで、一人でしゃべりながら、めっちゃ笑いながら運転をすることに。
友達は眠いので、適当にしか聞いていないのに、私はずっと一人でしゃべって、自分で言ったことに対して笑っている。

次の日に気付いた。私はマウンテンデューでハイになっていた!ということに。
恐るべしMountain Dew!!!

で、あとで調べたら、炭酸の中でもカフェインがかなり強いって書いてあった!
だから、いうならば、炭酸ジュースよりもエナジードリンクに近い感じってことですね。
そんな懐かしい思い出を思い出しつつ、今回もマウンテンデューを飲みつつ、食事を楽しみました。
たぶんこの後、ハイにはならなかったけど、よく考えたら、バスの中でも眠らなかったな〜。
炭酸を飲み慣れている人は効き目ないと思うけど、私は炭酸自体、本当に1年に1回とかしか飲まないので、効き目がすごいようです。
===
はい。話は戻りまして、食事を食べ終わったら、ネパールの男の子が掃除に来てくれたんだけど、水色の入れ物にどんどん放り込んでいました。日本だったら、この桶自体、床に置くということがありえないだろうけど、なんだかネパールだと何も気にせずに、「片付けてくれてありがとう」という気分になりました。

このレストラン、外から見るとこんな感じ。
なかなか素敵な場所でしょ♪
テラス席もある。
でもそこに流れる川は真っ茶色。

これで水が綺麗だったら、めっちゃ綺麗な景色なのにな〜。

川の底が泥とかだと、こうなるのかな。

そんなことを思いつつ、楽しんだサービスエリア。

あぁ、それにしても、トマト風堅焼きぞば、美味しかったな〜♪
(Visited 3 times, 1 visits today)
ABOUT ME
elemo.me
カナダに留学。アメリカ、韓国、タイなどに住む機会があり、その時々で、いろんな方のブログやネットの情報に助けられてきました。 私も、自分の記事が少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、海外で調べたことや、行ったお店の紹介など、少しずつアップしていくことにしました♪